南欧語南欧文学研究室主催「エマヌエーレ・バンフィ教授講演会」のお知らせ 2010年6月3日開催


Emanuele Banfiミラノ・ビコッカ大学教授の講演会を下記の要領で開催いたします。
ご来聴をお待ちいたします。

題目:Dinamiche linguistiche nell'area adriatica tra i secc. XVIII-XIX:
il ruolo di Venezia tra diglossie, bilinguismi e ricerca di lingue nazionali

日時:2010年6月3日(木) 16時~18時

場所:東京大学文学部・人文社会系研究科(本郷キャンパス) 
文学部3号館8階 南欧文学科演習室(3804)

使用言語:イタリア語(通訳はつきません)

講師紹介:
エマヌエーレ・バンフィ氏はミラノ・ビコッカ大学教授(言語学)。歴史言語学、バルカン地域を中心とする言語史を専門分野としつつ、近年はアジア諸言語へも研究領域を広げている。
著書に、Linguistica balcanica (1985), Storia linguistica del Sud-Est europeo(1991), 共編著に、Lingue d’Europa(2003), Le lingue extraeuropee:Americhe, Australia e linguedi contatto(2008), Le lingue extraeuropee:Asia e Africa(2008)など。

お問い合わせ先:東京大学文学部・人文社会系研究科 南欧語南欧文学研究室
東京都文京区本郷7-3-1 Tel: 03-5841-3851
l_sel@l.u-tokyo.ac.jp