2011年11月12日(土)開催 国際シンポジウム「世界文学とは何か?」  2011年11月12日開催


東京大学文学部現代文芸論研究室主催

 

『世界文学とは何か?』で注目されているされている「世界文学論」の旗手デイヴィッド・ダムロッシュ氏とまったく新しいコンセプトによる個人編集『世界文学全集』の池澤夏樹氏をお迎えし、世界文学について徹底討議します。

 

日時:2011年11月12日(土)/午後2時〜6時20分(開場1時30分)

場所:東京大学本郷キャンパス文学部法文2号館2階1番大教室(定員220名)

  ※先着順の入場となります。満席の場合は立ち見をお願いすることもありますので、予めご了承ください。

 

— 予約不要・入場無料 —

 

特別ゲスト

 デイヴィッド・ダムロッシュ、池澤夏樹

    +柴田元幸、沼野充義、野谷文昭

 

詳細、問い合わせ先:現代文芸論研究室