日本学術振興会助成平成24年度国際研究集会のお知らせ 2013年3月3日開催


日本学術振興会助成平成24年度国際研究集会

2013年3月3日・4日開催

 

「グローバル化時代の世界文学と日本文学 ―新たなカノンを求めてー」

 

日時 2013年3月3日(日)・3月4日(月)

(両日とも午前10時~午後6時30分)

場所  東京大学山上会館(本郷キャンパス)

 

 東京大学文学部現代文芸論研究室は、様々な研究グループの協力を得て、国際研究集会を2日間にわたって開催いたします。

 

 会議は8つのパネルから構成され、世界文学の以下のような様々な側面を扱います。海外からの多くの研究者・作家の参加を得て行う国際会議であり、報告・討論ともに英語が中心になります(部分的にのみロシア語、スペイン語、日本語を併用)。

 

・世界文学と日本文学―二項対立を超えて

・地域とヴィジョン―イスパノアメリカ文学へのアプローチ/越境と混成

・翻訳と創造

・もう一つのヨーロッパからの声―ロシアと中・東欧文学の「心の中の地図」を脱構築する

 

 詳細なプログラム(英語版および日本語版)は、以下のウェブページをご参照ください。

http://www.l.u-tokyo.ac.jp/~sekaibun/Home.html

http://www.l.u-tokyo.ac.jp/~sekaibun/Schedule.html

 

この会議に参加するためには事前登録が必要です。上記ウェブページから申込書をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、Eメールで

sekaibun@l.u-tokyo.ac.jp

に、2013年2月25日までにお送りください。 ただし座席数に限りがあるため、期限以前に締め切ることもあり得ますので、予めご了承ください。お問い合わせや質問がございましたら、上記メールアドレスまでお願いします。

 

 

東京大学文学部現代文芸論研究室