第1回東京大学「コレージュ・ド・フランス講義」開催のお知らせ 2013年7月23日開催


 

東京大学とコレージュ・ド・フランスのあいだに結ばれた国際交流協定にもとづき、コレージュ・ド・フランス日本学講座のジャン=ノエル・ロベール教授を東京大学にお迎えし、下記の要領で第1回の講義を開講いたします。 

ロベール教授は、中国、日本の仏教思想を専門としつつ、洋の東西の文学、思想、宗教に対する深い知見をもって、フランス東洋学の形成に大きな貢献をなされて来ました。今回は、日本の詩歌と仏教思想の接点に光を当てて、講義とテクスト講読をおこなっていただきます。 

講義は日本語でなされます。みなさまのご来聴をこころよりお待ちしています。

 

        記

 第1日

 日時:7月23日(火)午後4時40分-6時20分

 場所:法文1号館314番教室

 講演題目:日本の詩歌的語彙について――「ことわざ」の例――

 第2日

 日時:7月26日(金)午後4時40分-6時20分

 場所:法文1号館314番教室

 講義題目:釈教歌に於ける「かり」の比喩

 

【主催】

大学院人文社会系研究科・インド哲学仏教学専門分野

     同     ・日本文学専門分野

     同     ・フランス語フランス文学専門分野

     同     ・次世代人文学開発センター人文情報学拠点

大学院情報学環・メディア・コンテンツ総合研究機構(DHプログラム)

 【連絡先】

大学院情報学環・メディア・コンテンツ総合研究機構(DHプログラム)

 dh-info(at)iii.u-tokyo.ac.jp

  ※お手数ですが(at)を@に入れかえてお送り下さい。