ロジャー・パルバース氏を迎えて「驚くべき日本語、素晴らしいロシア語(そして英語、ポーランド語も)」 2014年4月18日開催


沼野充義との対話による<世界文学入門>講義 ロジャー・パルバース氏を迎えて

 

「驚くべき日本語、素晴らしいロシア語(そして英語、ポーランド語も)」

——文化と翻訳と越境をめぐって——

 

日時:2014年4月18日(金) 午後4時40分〜6時20分

場所:東京大学文学部3号館7階スラヴ語スラヴ文学演習室(本郷キャンパス)

 

この講義はスラヴ文学演習(大学院)の一環として行われるものです。作家・演出家・エッセイスト・翻訳家であり、元東京工業大学世界文明センター長を努めていたロジャー・パルバース氏を迎えて講義をしていただくことになりました。

専門的関心をお持ちの方のご来聴を歓迎しますが、少人数のセミナー形式のため満席の場合は立ち見をお願いすることもありますので、あらかじめご諒承ください。

 

主催 スラヴ語スラヴ文学研究室、現代文芸論研究室、光文社

協力 一般財団法人出版文化産業振興財団(JPIC)、光文文化財団

 

詳細 現代文芸論研究室