<新・世界文学入門>「言葉を疑う、言葉でたたかう」——私と日本語 2014年5月20日開催


<新・世界文学入門>「沼野充義教授と読む世界の日本、日本の世界」の第4回目です。

 今回は詩人、エッセイストのアーサー・ビナードさんを迎えて「言葉を疑う、言葉でたたかう」——私と日本語というテーマでトーク・イベントを開催いたします。

どなたでも無料で聴講できますが(特に文学の若い読者を歓迎します)、事前に予約申し込みが必要です(詳細は現代文芸論研究室ホームページをご覧下さい)。

 

日時 2014年5月20日(火) 18: 30〜20: 30

会場 東京大学法文2号館2階2番大教室(本郷キャンパス)

 

ゲスト/アーサー・ビナード(詩人、エッセイスト)

聞き手/沼野 充義(東京大学文学部現代文芸論研究室)

 

【主催】東京大学現代文芸論研究室、光文社

【協力】一般財団法人出版文化産業振興財団(JPIC)、光文文化財団

 

 

詳細 現代文芸論研究室