シネマポストユーゴ 2014―旧ユーゴスラヴィア諸国社会の周辺 2014年6月6日開催


旧ユーゴ地域の現代映画上映会のお知らせ

 

「シネマポストユーゴ 2014 旧ユーゴスラヴィア諸国社会の周辺」

 

日時:6月毎金曜 1830分~

場所:東京大学本郷キャンパス

入場無料・事前予約不要

 

66日(金)場所:法文2号館2番大教室

『パレード』2011年)スルジャン・ドラゴイェヴィチ監督

さまざまな困難と差別を乗り越え、ベオグラードで開催された最初のゲイ・パレードをめぐるコメディ。(セルビア語:英語字幕 112分)

開会挨拶 沼野充義(東京大学)

解説・討論 亀田真澄(東京大学)(日本語)

司会 柴宜弘(城西国際大学)

 

613日(金) 場所:法文1号館212教室 

『バル・カン・カン』2005年)ダルコ・ミトレフスキ監督

バルカン半島の戦乱と混乱をめぐるブラック・コメディ。(マケドニア語:英語字幕 89分)

解説・討論 アンドリヤナ・ツヴェトコヴィチ(日本映画研究者/マケドニア共和国初代駐日大使着任予定)(英語)

司会 平野共余子(明治学院大学)

 

620日(金)場所:法文2号館2番大教室

『雪』2008年)アイダ・ベギッチ監督

紛争の傷を癒そうとする村の女性をめぐるドラマ。(ボスニア語:英語字幕 100分)

解説・討論 岡島アルマ(外務省研修所)(日本語)

司会 アンドレイ・ベケシュ(リュブリャナ大学)

 

627日(金)場所:法文2号館2番大教室

『上海ジプシー』2012年)マルコ・ナベルシュニク監督

4世代にわたるロマの家族をえがくドラマ。(ロマ語・スロヴェニア語:英語字幕 124分)

解説・討論 ミリアム・チュック(リュブリャナ大学)(日本語)

司会 イェリサヴァ・ドボウシェク=セスナ(東京外国語大学)

 

問い合わせ先 現代文芸論研究室:kameda@l.u-tokyo.ac.jp

 

主催 現代文芸論研究室、ユーゴ映画上映委員会

 

協力 リュブリャナ大学外国語としてのスロヴェニア語センター、スロヴェニア・フィルムセンター

後援 在日スロヴェニア共和国大使館、在日ボスニア・ヘルツェゴヴィナ大使館、在日セルビア共和国大使館、在日マケドニア共和国大使館