トーマス・ラーフゼン博士特別講義「満州——衝突する記憶」 2014年7月30日開催


現代文芸論研究室主催 特別講義+映画上映会

 

満州——衝突する記憶

 

 

日時 2014年7月30日(水) 午後4時〜5時30分

場所 東京大学法文1号館1階113教室(本郷キャンパス)

 

 

講師 トーマスラーフゼン博士(トロント大学)

 

司会 亀田 真澄(東京大学文学部助教)/コメンテーター 沼野 充義(東京大学文学部教授)

 

ソヴィエト公式文化研究の第一人者である、トロント大学教授トーマス・ラーフゼン氏による特別講義「満州——衝突する記憶」と同氏制作中のドキュメンタリー映画「ハルビンのこだま」上映会が行われます。

講義は英語。通訳はつきませんのであらかじめご諒承ください。

 

※事前予約不要。どなたでも聴講できます。

※詳細は現代文芸論研究室HPをご覧下さい。

 

現代文芸論研究室HP http://www.l.u-tokyo.ac.jp/genbun/